報告の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます🎍

結局去年はあまり更新ができなかった。
今年こそは!と毎年意気込みだけはあるのだが…

今年は思ったこと、考えたことを少しずつでも書いていこうと思う。

今年も一年、元気に楽しくやっていこう!



気まぐれ日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

これは上司の責任だね

「遅いよ!早く言ってくれれば対処できたのに」 事後報告しかしない部下をしつける技術

これって、日頃の部下とのコミュニケーションがうまくいってないときに起きるんだよね。

「言うと面倒なことを言われる」
「怒るだけ怒って結局解決の道を示してもらえない」
「言っても自分に責任をもたされる」

などなど。

だから、単純に「事前報告するように」って言ってもダメ。
毎日話しかけるとか、日頃から状況を把握するように聞いてみるとか。

人はどうしても都合の悪い事は隠したくなるようで(当てはまらない人もいるが)、
それをどう引き出すかが問題となってくる。

こんなのは上司側の問題なんだよね。


気まぐれ日記 ブログランキングへ

報告

さて、初掲載です。
たわいないことを独り言のように掲載していきます。



報告されること、報告することって、何かしらの意図を含めないと意味がないことになると思う。

例えば最近、「この人は何もやってくれないんですよ」と言われた時には、この子は何を期待してこの発言をしてるんだろうと疑問に思うことがある。自分はやってるけどこの人がやらないから進まない?自分はやってるぞアピール?その先のもう一歩を考えて発言して欲しい。
「この人は何もやってくれないんですよ」報告は本人にとって何もいいことになってないから。

それを本人に教えると、今度は報告が上がってこなくなる。
って、自分の考えでは報告なんていらないだけどね、うまくできてれば。ただ、本人以外から耳にはいることだけは気をつけてね。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。