ファッションの記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーダースーツ作ってみました

ついに作ってみました。
1ヶ月前に!

パターンオーダースーツ

作ったのはこのお店
麻布テーラー

初めてのオーダースーツにドキドキしながらお店に向かう。
お店は銀座のビルの4F。エレベータがちょっと怪しい(^^;
だけど、ここまで来て引き返せないので勇気を持って「チーン!」

エレベータの扉が開くと、すぐにお店。
しかも、オーダー店なので狭く、「もう帰れないぜ」みたいな雰囲気。

「あの〜、初めてなんですけど...」

恐る恐るテーブルにつく

「では、どうしましょうか。生地があるのでどのへんから選びますか?」
(って、初めてだしよくわかんないし)

「どんなのがありますか?」
「値段の違いですね。37,000円のが一番安いです」
「じゃ、初めてだし、そのあたりで」

ー生地のサンプル5cm四方ぐらいの生地がファイリングされたものを渡されるー

「決まりましたか?」
(いやいや、よくわかんないしそんなにすぐ決まらないって)

「濃いめの色が良くていつもは濃いグレーにちょっと細いストライプなんですけどね」
「じゃ、紺とかはどうですか」
「はー、紺も一着欲しいと思ってて、無地もないので、無地かな?」
「紺も濃いのから薄いのまでありますよ」
「濃いのがいいです!」

ーこの辺りから緊張もほぐれてくるー

「じゃ、この色で」
「では、オプションを決めましょう」
「はー」

「ボタンは?」
「裏地は?」
「袖のボタンは重ねますか?」
「ポケットの傾き具合は?」
「ステッチは?」
「ズボンのタックは?」
「裾はシングル?ダブル?」

等々、矢継ぎ早に質問され、

「どうなんでしょう。これは好みで決めるものですか?」
「40代のマナーとしておかしくない範囲で」
なんてことを聞きながら、ほとんどオプションなしで(^^;

もう少し慣れてからオプションは決めようっと。

出来上がるまで約1ヶ月

で、出来上がったのがこれ。
IMG_4838_convert_20150923223836.jpg

着てみると、やっぱり既製品とは違う。
ぴったりくるというか、しっくりくるというか。

まだ、1軒だけだけど、いろんな店で作ってみたいな。
生地も、もう少しいいのも作ってみたいし。
スポンサーサイト

オーダースーツの秋冬はまだ早い?

前回、オーダースーツでもそろそろ秋冬の生地が入荷されてるかな?
と思い立って、行ってきました。

オーダースーツ SADA
http://www.ordersuit.info/

結果はというと、

はい、まだでした(T_T)

どうも、8月の後半か9月の頭ぐらいになる模様。
靴も奮発して買ったから、早くスーツも揃えたいな。

SCOCTH GRAINの靴買っちゃいました!

ずっと欲しかったSCOCTH GRAINの靴、ついに買っちゃいました!

h_logo.jpg

買ったのは正規店ではなくて佐野アウトレット。
だって正規店だと高いんだもん。
千葉から下道で約4時間。遠かったな〜
IMG_4674_convert_20150811231637.jpg

おめあては「匠」シリーズ
革はヨーロッパの革で、しかも値段は28,000円!
革の感じはすごくキメが細くてすごくいい感じ。正規品との違いは個体の血筋みたいのがあるらしいが、素人目にはよく分からない。正規品だと40,000円するシリーズらしい。
それが約10,000円OFF!超お買い得!

IMG_4678_convert_20150811231719.jpg

ね、いい感じでしょ(^^)
IMG_4682_convert_20150811233141.jpg


IMG_4679_convert_20150811231730.jpg


で、靴底は革になってる。
これって絶対に雨の日履けないやつ(^^;
IMG_4680_convert_20150811231741.jpg

もし濡れちゃったら乾かせば大丈夫だって。
革底、ソール、中敷、踵補修はできるけど、表の革は替えがきかないからここだけはきっちり手入れしないとね。

今年?は、50周年記念てことで、こんなのももらってご機嫌♪
IMG_4681_convert_20150811231752.jpg

これを履いて一生懸命仕事しようっと。

はじめて、スーツをオーダーしてみようと思った

久しぶりの投稿。

ふと、スーツをオーダーしたくなった。
今まで社会人生活30年弱、ずっと吊るしのスーツを着てきた。

オーダースーツなんて相当高くて消耗品のスーツにそこまでは...
という思いが強かった。

だけど、ちょっと調べてみるとピンキリだってことがわかった。
確かに、何十万もするオーダースーツもあるんだけど、
4−5万で作ってくれるところもあるらしい。

そこそこで調べてみたのが、

麻布テーラー
http://www.azabutailor.com/

Global Style
http://www.global-style.jp/

オーダースーツ SADA
http://www.ordersuit.info/

の3店。

どれも3〜4万で作れるらしい。
釦とか袖とかこだわってオプションを増やしちゃうと、あっという間に
大台乗っちゃいそうだけど(^^;

今月中に作れば、クールビズが明けた10月には間違いなくできてるから
頑張って作りに行ってきます。

また、オーダーしてきたらアップしますね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。