スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーダースーツ作ってみました

ついに作ってみました。
1ヶ月前に!

パターンオーダースーツ

作ったのはこのお店
麻布テーラー

初めてのオーダースーツにドキドキしながらお店に向かう。
お店は銀座のビルの4F。エレベータがちょっと怪しい(^^;
だけど、ここまで来て引き返せないので勇気を持って「チーン!」

エレベータの扉が開くと、すぐにお店。
しかも、オーダー店なので狭く、「もう帰れないぜ」みたいな雰囲気。

「あの〜、初めてなんですけど...」

恐る恐るテーブルにつく

「では、どうしましょうか。生地があるのでどのへんから選びますか?」
(って、初めてだしよくわかんないし)

「どんなのがありますか?」
「値段の違いですね。37,000円のが一番安いです」
「じゃ、初めてだし、そのあたりで」

ー生地のサンプル5cm四方ぐらいの生地がファイリングされたものを渡されるー

「決まりましたか?」
(いやいや、よくわかんないしそんなにすぐ決まらないって)

「濃いめの色が良くていつもは濃いグレーにちょっと細いストライプなんですけどね」
「じゃ、紺とかはどうですか」
「はー、紺も一着欲しいと思ってて、無地もないので、無地かな?」
「紺も濃いのから薄いのまでありますよ」
「濃いのがいいです!」

ーこの辺りから緊張もほぐれてくるー

「じゃ、この色で」
「では、オプションを決めましょう」
「はー」

「ボタンは?」
「裏地は?」
「袖のボタンは重ねますか?」
「ポケットの傾き具合は?」
「ステッチは?」
「ズボンのタックは?」
「裾はシングル?ダブル?」

等々、矢継ぎ早に質問され、

「どうなんでしょう。これは好みで決めるものですか?」
「40代のマナーとしておかしくない範囲で」
なんてことを聞きながら、ほとんどオプションなしで(^^;

もう少し慣れてからオプションは決めようっと。

出来上がるまで約1ヶ月

で、出来上がったのがこれ。
IMG_4838_convert_20150923223836.jpg

着てみると、やっぱり既製品とは違う。
ぴったりくるというか、しっくりくるというか。

まだ、1軒だけだけど、いろんな店で作ってみたいな。
生地も、もう少しいいのも作ってみたいし。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。